所在地 東京都台東区雷門1丁目15-10
03-5830-6870
info@men-tasuke.com

一度食べたら心に残る麺

日本一の老舗製麺所 浅草 開化楼と共同開発の麺。
スープに合わせたとき『麺』が抜群に美味い。
そば通の方が日本そばをそのまま食べるように、
『麺』をそのまま楽しんで欲しい。

美味い麺を求めて

『美味いが』当たり前のラーメン。
気付いた時には『美味い麺』を探していた。

忘れられない衝撃

開化楼の麺を初めて食べたときに衝撃を受けた。あのインパクトが未だに心に残っている。

麺の共同開発

浅草開化楼とは約50~60回程打合せをし、小麦選びから始まり企業秘密の太輔の『麺』が完成。

麺の香りと食感

小麦の風味が香り高い。
元々は超極太だったが提供時間を計算し、こだわりぬいた太さを実現。芯があってももっちりの食感を一度噛み締めてほしい。

真のつけ麺文化を全国に伝えたい

つけ麺は日本の文化になる。
そのままでも楽しめる『麺』
日本蕎麦を食べるようなイメージを持ってほしい。
日本全国、全員に食べて欲しい。

計算されたスープ

麺と合わさった時に美味しく感じられるド直球ストレート濃厚魚介豚骨つけ麺のスープは絶対に外さない。

召し上がり方
特製ニンニク酢

男性だけでなく女性にも大人気、箸が止まらなくなります。これをかけると何gでも麺が食べれてしまう。

召し上がり方
やみつき辛味粉

辛さを嗅覚からも楽しめる香り高い自家製ブレンドの辛味粉はついかけ過ぎてしまう美味さ。

召し上がり方
極煎り魚粉

『魚粉がなんぼ』のお客様ドハマり間違いなし。好きなだけかけて下さい。※ゴハンにかけても絶品。

召し上がり方

大将のご挨拶

初めまして。
麺屋 つけ麺 太輔 大将の宮内です。

『つけ麺は日本の文化になる。』

そのままでも楽しめる『麺』
日本蕎麦を食べるようなイメージを持ってほしい。
日本全国、全員につけ麺を食べて欲しい。

TAISHO

MIYAUCHI

【つけ麺は日本のソウルフード】
そんな想い一つで、毎日魂込めて作ります
是非一度、太輔のつけ麺を楽しんで下さい。

メディア・取材の
お問い合わせはコチラ

WEB、雑誌、TV取材につきましてはコチラから
お問い合わせ願います。
尚、返信に関しましては、1~3日お待ちいただけること
ご了承下さいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。